開業者向けスタートアップパックのご案内

開業時は売上げを伸ばすことに一生懸命ですし、人を雇う上で必要な手続きがよくわからいのは当然です。
そのため、開業時に最低限必要な労務管理・手続きをシッカリ行い、労務トラブルを防止するためのサポートプランをご用意しました。

開業者/開業予定者様が必要となる手続きをまとめたお得なパックプランです。

開業パックに加え、任意の手続きを組み合わせて頂くことも可能です。

No. 必要な
手続/処理
サービス内容
1 給与設計 未払い残業代の発生リスクを少なくするために、固定残業代、深夜割増時間数・金額算定し、お客様に合った給与体系を構築します
2 雇用契約書の雛形作成 No.1を元に、お客様に最適な雇用契約書の雛形を作成します
3 労働保険の新規適用手続き 従業員を雇用するときに必須となる「労働保険成立の届出手続き」を代行します
4 労災保険の特別加入の届出 ご要望に応じて、加入手続きを行います
但し、事務組合の入会金・年会費は含まれておりません
5 助成金相談 開業時からご利用可能な助成金情報を提供いたします

給与設計は最重要課題です

飲食業は、原価管理と共に、人件費を適切に保つことが事業成功の要となります。
一度決めた給料を下げるのは難しい…だからこそ最初の給与設計が肝心です。

また、多業種と比較して飲食業は長時間労働になりがちなため、労務管理は非常に難しいといえます。
特にここ最近、未払い残業代請求件数は増大しており、実際に数百万円を支払うことになった事例もあります。そうならないようにするためには、実態に見合った規程と雇用契約書の作成が不可欠です。

その他開業時に任意で必要となる手続き

雇用保険に加入する場合

■雇用する従業員が週20時間以上働く場合に必要となります。(学生を除く)

雇用保険 事業所設置届 10,000円
雇用保険 加入手続き代行 5,000円/人

社会保険に加入する場合

■ 法人の場合、加入が義務付けられています。
■ パート/アルバイトでも加入の対象となる場合があります。

社会保険 新規適用届
(健康保険、厚生年金保険)
50,000円
※10人まで
社会保険 被保険者資格取得届 5,000円/人

助成金を申請する場合

■労働時間管理、就業規則の作成・届出が必須です。上記以外の規程・帳簿等の整備を求められることがあります。
■こちらは別途見積もりとさせていただきます。